UOCAカード利用規約

第1条 (目的)
本規約は、フェリカポケットマーケティング株式会社(以下、「FPM」)が発行するICカード「UOCA」の利用条件について定めます。
UOCAをご利用いただく際には、本規約を承諾の上、ご利用下さい。

第2条 (定義)
本規約における次の用語の意味は、下記のとおりです。
  (1)  FeliCaポケット」とは、ソニー株式会社が開発した非接触ICカード技術方式「FeliCa」に準拠した ICカードや携帯電話上の複数のデータ領域に、各種サービスの情報を登録することにより、 1枚のICカードや1台の携帯電話で、複数のサービスを利用できるようにするシステムです。
  (2)  「電子マネー」とは、イオンリテール株式会社(以下、「イオンリテール」)が「WAON」の名称で、 株式会社アイワイ・カード・サービス(以下、「IYカード」)が「nanaco」の名称で、発行する円単位の金額についての電子情報で、 加盟店との間の商品の購入、役務の提供等における代金の支払に利用できます。
  (3)  「本カード」とは、FeliCaポケットと電子マネーが利用できる機能を搭載し、 FPMが発行する非接触式ICカード「UOCA」です。
  (4)  「対応サービス」とは、本カードに登録して利用することができる会員ID、ポイント、チケット、スタンプラリー等の各種サービスです。
  (5)  「利用者」とは、本カードを保有・利用する個人または法人です。
  (6)  「サービス事業者」とは、対応サービスを自己の顧客または会員等に提供する事業者です。
  (7)  「関連事業者」とは、電子マネー発行事業者、サービス事業者、他に本カードを交付する事業者の総称です。
  (8)  「専用端末」とは、FeliCaポケットに準拠し、対応サービスを提供するためのICカードリーダ/ライタ端末です。
  (9)  「記録情報」とは、本カードに記録された電子マネーまたは対応サービスに関する情報です。

第3条 (適用範囲)
1  本規約は、FPMが発行した本カードを利用者が利用する場合の利用条件、その他利用者とFPMとの関係に適用されます。
2  本カードに記録されるWAONの発行者はイオンリテール、nanacoの発行者はIYカードです。 本カードに記録される電子マネーの利用条件は、WAONについてイオンリテールが「WAON利用約款」及び「WAONポイント約款」に、 nanacoについてIYカードが「nanacoカード会員規約」及び「nanacoポイントサービス特約(カード用)」 (以下、あわせて「電子マネー規約」)に定めるとおりです。
3  対応サービスの利用条件は、各サービスの提供者であるサービス事業者が定めるとおりです。

第4条 (利用方法)
1  利用者は、下記の手順に従い、本カードを用いて、対応サービスを利用することができます。
  (1)  FPMまたは関連事業者から本カードの交付を受けます。
  (2)  本カード取得時に、対応サービスが登録されている場合は、すぐに下記(4)の方法で対応サービスを利用できます。
  (3)  本カード発行時に登録されていない対応サービスを追加登録する場合、登録を希望する対応サービスの専用端末に、 本カードをかざして、情報を登録します。
  (4)  登録した対応サービスの専用端末に、本カードをかざして、対応サービスを利用します。
2  利用者が、本カードに登録した対応サービスの名称、数については、前項(2)の場合を除き、 FPMまたは関連事業者では確認できませんので、利用者ご自身で記録して下さい。
3  電子マネーの利用方法については、電子マネー規約をご参照下さい。
4  利用者は、本カードを物理的に破損し、または、磁気に近づけないようご注意下さい。

第5条 (問い合わせ窓口)
1  本カードのFeliCaポケット機能については、「UOCA事務局」までお問い合わせ下さい。 なお、「UOCA事務局」では、対応サービス等、FPMが提供する以外の内容についてのご案内をすることがございます。
2  UOCA事務局の連絡先は、本カードまたはWebサイト等に掲載します。
3  記録情報の有効期限、本カード紛失・故障時の記録情報の取り扱いについては、 電子マネーに関しては第3条第2項の電子マネー発行事業者に、対応サービスの情報に関しては、サービス事業者にお問い合わせ下さい。
4  対応サービスのサービス内容、会員情報、ポイント等の残高、専用端末の設置場所、 本カード紛失・破損時の登録情報の取り扱い等については、サービス事業者にお問い合わせ下さい。

第6条 (本カードに関する料金)
本カードの利用にあたり、本カードの交付を受ける際の手数料、対応サービスを利用するための利用料金が必要な場合があります。 これらの手数料・料金については、利用者と関連事業者との契約に基づくもので、各関連事業者により異なる場合があります。

第7条 (利用期間)
1  本カードは、利用者と電子マネー発行事業者との間の電子マネー規約に基づく契約、 または、利用者とサービス事業者との間の対応サービスの利用契約が有効に存続する限り、利用することができます。 ただし、FPMは、技術的、経済的、その他の重大な支障が生じた場合、FPMと関連事業者との契約に基づき、 本カードに関連するサービスの提供を中止する場合があります。
2  電子マネーの有効期限は、電子マネー規約に定めるとおりです。
3  各々の対応サービスの利用期間、対応サービスに関するポイント等の記録情報の有効期間は、 利用者とサービス事業者との契約に定めるとおりです。

第8条 (本規約の変更・通知)
1  FPMは、30日以上前に利用者に通知することにより、本規約を変更できます。 ただし、緊急の必要がある場合には、直ちに本規約を変更することがあります。
2  本規約に関する通知は、書面、電子メールまたはFPMもしくはUOCA事務局のWebサイトに掲載する方法により行います。 当該通知は、関連事業者を通じて行われる場合があります。

第9条 (本カードの利用中止)
1  利用者は、前条第1項の変更に変更に異議がある場合、または、その他の事由により、本カードの利用を中止することができます。
2  利用者が本規約に違反した場合、FPMは本カード及び本カードに関連するサービスの提供を中止することがあります。 その場合、利用者には本カードをFPMに返却して頂きます。
3  前2項の場合においても、利用者と関連事業者との契約関係は、当然には解除されず、 各々の契約の条件に従って、残存または終了します。 FPMは、前2項により、利用者が対応サービスを利用できなくなったことに起因する損害については、責任を負いません。

第10条 (個人情報)
1  FPM及び関連事業者は、利用者から取得した個人情報を相互に提供することがあります。
2  FPMは、前項に基づき個人情報の提供を受けた場合、個人情報の保護に関する法律その他の関係法令に従って、厳重に管理します。
3  FPMは、利用者の個人情報を下記の目的に限って利用します。
  (1)  利用者の本カードの利用記録に基づく統計情報の作成・提供。
  (2)  本カード及びFeliCaポケットに関連するサービスの運営。
  (3)  FPMから利用者に対する下記の通知
    @  本カードの仕様変更、利用条件の変更、その他本カードに関する事項
    A  本カードの新機能、本カードに準拠したサービス・商品(FPM以外が提供するサービス・商品、 類似サービス及び本カードまたはFeliCaポケットと連携するサービス・商品を含みます。)などに関する案内
4  FPMは、本カードに関する運営業務を委託する第三者に対し、利用者の個人情報を提供することがあります。 その場合、FPMは当該第三者に対して、守秘義務を課し、個人情報が適切に取り扱われるよう監督します。
5  FPMは、第3項(1)に定める統計情報を第三者に提供する場合、利用者が特定できる情報を削除し、個人情報でない形式に加工した情報を使用します。

第11条 (知的財産権)
FeliCaポケットに関する知的財産権はソニー株式会社に、WAONに関する知的財産権はイオン株式会社に、 nanacoに関する知的財産権はIYカードに、その他の本カードに関する知的財産権は、FPMまたはFPMが指定する第三者に帰属します。

第12条 (禁止事項)
利用者は、次の行為を行ってはならないものとします。
  (1)  FPM、関連事業者または第三者の知的財産権その他の権利を侵害し、または、侵害する恐れのある行為
  (2)  本カードの分解、解析、記録情報の改ざん等違法な目的・手段での使用、 並びに、本カードに関連するシステムへの不正なアクセス等及び当該侵害行為を助長する行為
  (3)  法令または公序良俗に反する行為
  (4)  本カードに関連する事業の運営に支障をきたす行為

第13条 (本カードの交換)
1  本カードの利用に不具合が生じ、利用者が当該本カードの交付を受けてから3ヶ月以内に UOCA事務局に当該本カードを提出した場合、FPMが本カード自体の不具合に起因するものと判断したときには、FPMは、無償で本カードを交換します。
2  前項の不具合が専用端末その他本カード以外の機器等に起因する場合、 または、利用者の故意または過失による本カードの故障に起因する場合は、 FPMは、責任を負いませんが、利用者が有償でのカード交換を希望する場合には、UOCAサービス事務局にお問い合わせ下さい。

第14条 (FPMの責任)
1  FPMは、本カードに関し、FPMの故意または重大な過失により利用者に損害を与えた場合に限り、利用者が被った損害を賠償します。
2  FPMは、記録情報の正確性・真正性については保証しません。 第7条第1項但書並びに第9条第1項及び第2項に基づく利用中止の場合を含め、 記録情報の取り扱いについては、利用者と関連事業者との契約によるものとし、 FPMは、記録情報の経済的価値については、責任を負いません。
3  FPMは、本カードの盗難・紛失その他利用者または第三者の故意または過失による損害、 不可抗力による損害、逸失利益その他の特別損害については、責任を負いません。
4  WAONについてはイオンリテール、nanacoについてはIYカード、 対応サービス(UOCAサービス事務局を通じて提供された内容を含みます。)については サービス事業者の責任において提供されるものとし、FPMは、責任を負いません。

第15条 (合意管轄)
本規約に関する訴訟について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。





UOCAポイントサービス会員規約

第1条 目的
本契約は、魚町商店街活性化のため、株式会社タウンマネジメント魚町(以下、当社という) が実施するUOCAポイントサービスの内容及びその利用方法などを定めるものである。

第2条 UOCAポイントのサービスについて
UOCAポイントサービス(以下、本サービス)は、その会員が、加盟店においてUOCAカードを提示の上、 商品を購入またはサービスを利用する場合に、加盟店が購入価格に応じてポイントを付与するサービスである。

第3条 会員資格
会員とは、本規約を承諾した上で、本サービスに入会申込をし、当会者が承認した者をいう。

第4条 加盟店
加盟店とは、会員に本サービスを提供する店舗のことで、店頭にUOCA加盟店の表示をする。

第5条 UOCAカードの取扱
1.当会社は、本サービスを実施するため、会員にUOCAカード(以下、本カードという)を貸与する。
2.本カードは他人に譲渡及び貸与並びに担保提供できない。

第6条 ポイント付与率
ポイント付与率は購入価格105円ごとに1ポイントを下限に加盟店が定める。

第7条 ポイントの利用
1.付与されたポイントはお買い物の翌日以降、1ポイント1円で換算して、購入代金の一部又は全部に利用できるものとする。
2.ポイントは現金への換金はできない。
3.ポイントの利用には釣り銭を交付しない。

第8条 返品時の処理
商品の返品時には、当該購入価格相当分のポイントを減算する。ポイント残高がマイナスとなる場合には、 会員は購入した加盟店等に対しその不足分を現金で清算しなければならない。

第9条 有効期限
本ポイントは、最終利用日から1年間の経過をもって失効するものとする。

第10条 届出事項の変更
会員は、本カードの利用申込書に記載した事項に変更があった場合は、すみやかに当会社に書面をもって届けるものとする。

第11条 カードの紛失・盗難・破損など
会員は、本カードを紛失・盗難・破損などした場合には、すみやかに当会社に書面をもって届けるものとする。

第12条 本カードの再発行
本カードの再発行に当たっては、別途定める本人確認をした上、定められた手数料を支払わなければならない。

第13条 本ポイントの保証
本カードの紛失・盗難の場合、会員その他の者の故意・過失により本カードのポイントが不正に使用されたと当会社が判断した場合、 利用申込書に必要事項の記載がない場合は、本ポイントの保証は行わないものとする。

第14条 退会
会員は、いつでも当会社に書面で届け出ることにより、本サービスを退会することができる。 この場合、本カードを当会社に返却しなければならず、同時に当該残存ポイントは失効するものとする。

第15条 規約の変更及び本ポイント終了
当会社は、会員に対して予告なしに本規約を改廃できるものとし、それに会員は異議を述べたり、 名目の如何なるをもってしても金銭的請求をすることはできない。

第16条 遵守義務
会員は、今後の改廃を含め、当規約に当然に従うものとする。



UOCAポイントサービス個人情報保護に関する規約

第1条 個人情報の収集、保有、利用、預託
会員は、UOCAポイントサービスへの入会に際し、UOCAポイントサービスにおける取引管理及び事業推進のため以下の 個人情報を株式会社タウンマネジメント魚町(以下、当会社という)が保護措置を講じた上で、収集、保有、利用することに同意する。
  1. 会員の氏名、住所など  (1) 氏名 (2) 住所 (3) 性別  (4) 生年月日 (5) 電話番号 (6) メールアドレス (7) 職業・勤務先
  2. UOCAサービスへの申込日、契約日、購入商品名、ポイント額
  3. UOCAポイントの利用残高、各月のポイント付与状況

会員は、当会社が、UOCAポイントサービス業務の全部または一部を委託先に委託する場合、 当会社が必要な措置を講じた上で、第1項の個人情報を委託先に預託することに同意する。

第2条 個人情報の利用
会員は、当会社またはUOCAポイントサービス事業に加盟する加盟店が以下の目的のために第1条の個人情報を利用することに同意する。
  (1) 売り出し、セールの案内   (2) 市場調査、商品開発   (3) その他宣伝物、販促物の送付

第3条 個人情報の開示、訂正、削除
  1. 会員は当会社に対して「個人情報の保護に関する法律」の定めるところにより、 当会社の定める規定に従って自己の個人情報の開示を求めることができる。
  2. 会員は、個人情報の開示請求により、自己の登録情報に誤りがあると判明した場合、 当会社に対して、個人情報の訂正、削除を求めることができる。

第4条 個人情報記録の破棄
当会社は、個人情報を記載した利用申込書は入会申込日から1年間を経過した場合、 任意に破棄できるものとする。これに対して、当該会員は異議を述べることはできない。

第5条 本規約に不同意の場合
本規約に不同意の者に対して、当会社は当該個人のUOCAポイントサービスへの入会を認めないことができる。 この場合当該個人は、当会社に対し、異議を述べないものとする。

第6条 規約の変更
本規約は、当会社が、いつでも必要な範囲内で変更できるものとする。